やっほー
超楽ちん!Angularの起動・ビルド用バッチを作成!

超楽ちん!Angularの起動・ビルド用バッチを作成!

  • 2019年5月20日
  • 2021年3月17日
  • Angular
  • 3view

Angularを起動・ビルドするの、毎回面倒やな。。

毎度毎度、「ng …」って打つの面倒くさくありません?

ということで今回は、Angularの起動・ビルド用バッチを作成してみました。

前提

  • Angularアプリがあること
  • バッチファイルはルートに「batch」フォルダを作成し、そのフォルダの中に格納すること

Angular起動用バッチ

Angularの起動は「ng serve」なのでこんな感じになります。

 

超簡単ですね。

オプション「open」は自動でブラウザを立ち上げるために付与しています。

Angularビルド用バッチ

Angularの起動は「ng build」なのでこんな感じになります。

 

これも超簡単ですね。

おすすめ書籍

僕はAngularの勉強をするのに以下の書籍を購入しました。おすすめですよ!

まとめ

バッチがあると、いちいちコマンドを打つ必要がないので楽ですね。

オプションが必要な場合、コマンドが長くなりますが、いちいち覚える必要もないので素晴らしい。

今回は簡単な内容になっちゃいましたが、これにてさいなら。

超楽ちん!Angularの起動・ビルド用バッチを作成!
フォローしてもらえると泣いて喜びます