月間29,000PV達成! 収益は毎日発生中! ギランバレー症候群に関する情報を集めています

【AWS】VPCを初心者が簡単に構築してみた話

             
  • 2019.11.05
  • AWS
【AWS】VPCを初心者が簡単に構築してみた話
Advertisement

 

僕はインフラエンジニアではないです

が、AWSは普段触るのと、そろそろ真面目に使えるようになろうかと思い、今回はVPCを触ってみました。

てことで、VPCについてさくっと解説します。

 

僕のプロフィールはこちら

 

 

VPCとは

VPCは、プライベートなクラウド環境を提供するサービスです。

個人的には「VPC=ネットワーク」みたいなイメージですが、VPCを使うことでネットワーク設定を簡単に行うことができます。

VPCって言えば、「大きな枠のネットワークなんやな」くらいの理解で良いかと思います。

 

 

VPCの料金

VPC自体の作成・使用に追加料金はかかりません

 

 

VPC構築手順

まずは、マネージメントコンソールからVPCを開きます。

※リージョンは「東京」とかにしておきましょう。

 

 

VPCウィザードの起動

VPCウィザードの起動」をクリックします。

 

 

1個のパブリックサブネットを持つVPC

1個のパブリックサブネットを持つVPC」を選択します。

 

 

1個のパブリックサブネットを持つVPC_2

デフォルト値から変更したものだけを記載しておきます。

VPCの作成」を押下し、正常に作成されればOKです。

VPC名 hands-on-vpc
パブリックサブネットのIPv4 CIDR 10.0.1.0/24
アベイラビリティーゾーン ap-northeast-1a
サブネット名 public subnet a

 

 

Advertisement

 

まとめ

VPC自体の構築はメッサ簡単ですね

ここからEC2やらなんやらを設定していくことになりますが、それは次回の記事で書こうと思います。

ではまた。

Travelerを知らないの?