日比谷に「新ゴジラ」像が設置 「シン・ゴジラ」ではないのか。。

日比谷 新ゴジラ像

今日は日比谷の映画館にお世話になった。

場所は日比谷シャンテ。

僕はもう何度も来ているから馴染みの映画館、だったんだけど、その周りはえらく変わっていた。

 

というのも、東京ミッドタウン日比谷ができたばかりで大量の人で溢れている。

いつも少ないわけじゃないけど、ミッドタウンができてから本当に多くなった。一過性のものだと思うが。

 

元々この辺りにはミニゴジラの銅像があった。

本当に小さい銅像だったんだけど、どうやら新ゴジラに進化している模様。

ただ、進化はしたものの、ちょっと大きくなっただけ。

でも、写真に収めたかったのでパシャり。

日比谷 新ゴジラ像

 

ミッドタウンにTOHOシネマズ日比谷ができたことで、日比谷シャンテを訪れる人が少なくなるかもしれないのは少し残念でもある。

それにしても、日比谷や有楽町もそれなりに栄えてきて、嬉しいような悲しいような、そんな気持ち。

 

 

今日学んだこと

新ゴジラ像を見て学んだことはないけど、『ウィンストン・チャーチル』という映画を見て感動した。

ゲイリー・オールドマンの演技もさることながら、当時のチャーチルの嫌われっぷりがしっかり再現されている。

最後の最後でチャーチルの名言が字幕で出て終わったけど、その名言はまさしくチャーチルを象徴する言葉だと思う。

成功は決定的ではなく、失敗は致命的ではない。大切なのは続ける勇気だ。

by ウィンストン・チャーチル

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

中学時代にいじめに遭い、友達を失う経験をする。 高校時代は陸上競技に明け暮れ、大学時代はアルバイト三昧の日々を送る。 社会人になり、IT企業で業務を行ない資格を取りまくる。 そこからWebビジネスに興味を持ち、インターネットビジネスに乗り出す。 「旅を仕事にするため」「自分の人生を変えるため」に旅に関する情報とインターネットで稼ぐ術を日々発信中。 現在はシステムエンジニアとして独立。 ※「Traveler」は月間18,000PV達成! ※ギランバレー症候群に関する情報を集めています。 システムエンジニア/旅人/農家/アフィリエイター/Webマーケター/コピーライター/いじめ解決屋/環境管理士