その会社がどうかの判断は、その会社にいる人を見るしかない

その会社がどうかの判断は、その会社にいる人を見るしかない

転職が決まって面談の日々。

そろそろ収束しそうだけど、ここ何日かで色々な人と会話した。

 

 

どの会社に常駐するかは僕が決めることだけど、結局直感で決めるしかない。

その会社がどうかなんて誰にも分からないし、働いてみないと分からない。

でも、面談の相手がどういった人かは話せば大体わかるもんだ。

その人となりがその会社の印象とイコールになってしまうのは仕方がない。

 

 

優しい人、高圧的な人、笑顔がない人、適当な人。

色々な人がいるけど、意外と直感で感じることは間違っていないと思う。

 

 

今目の前にいる人が幸せに仕事をしているかは何となくわかる。

仕事は楽しいだけじゃないけど、ちょっとした楽しさがあってもいいと思う。

楽しそうに仕事をしている人が僕は好きだな。

2 件のコメント

  • こんにちは。相互リンクしていただいた「全国制覇(したい)わたしの旅行記録」のペティです。

    >仕事は楽しいだけじゃないけど、ちょっとした楽しさがあってもいいと思う。

    これ、その通りですよね。こういう意識を持って仕事するっていいと思うし、意識するときっと楽しいことが出てくると思います。楽しいと思ってばかりだと罪悪感も出てきそうですけど。でも、仕事の中に楽しみも持っていたい。じゃないと続かないです。

    ところで最近いろいろあってサイトを独自ドメイン取ろうかな、と思案中です。なのでサイトの更新も滞りそうです。せっかく相互リンクしていただいているのに・・・と思ってご報告しました^^!
    優柔不断なのでいろいろ迷って1年後くらいになるかもしれませんが。

    それでは!

    • ペティさん、ありがとうございます!

      そうですよね。楽しさだけではないですし、どちらかというとつらいことの方が多いですけど、
      たまにある楽しいと思える瞬間のために一生懸命頑張っています。
      少ないですが、信頼できる人ができることも僕にとっての財産になっています。
      これからも少しずつ頑張っていこうと思います!

      独自ドメイン、頑張ってください!
      サイトの更新って意外とたいへんですもんねw
      お互いぼちぼち頑張っていきましょう!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    中学時代にいじめに遭い、友達を失う経験をする。 高校時代は陸上競技に明け暮れ、大学時代はアルバイト三昧の日々を送る。 社会人になり、IT企業で業務を行ない資格を取りまくる。 そこからWebビジネスに興味を持ち、インターネットビジネスに乗り出す。 「旅を仕事にするため」「自分の人生を変えるため」に旅に関する情報とインターネットで稼ぐ術を日々発信中。 現在はシステムエンジニアとして独立。 ※「Traveler」は月間18,000PV達成! ※ギランバレー症候群に関する情報を集めています。 システムエンジニア/旅人/農家/アフィリエイター/Webマーケター/コピーライター/いじめ解決屋/環境管理士