「いいね!」が良くない理由

SNSの「いいね」なんて何も「よくない」んだよ!理由5選!

SNSをやる人なら誰もが知っている、「いいね!」。僕には何がいいのか分かりませんが、それはいったん置いときましょう(笑)。

今の時代、年齢の高い人はあまりSNSを使わないかもしれませんが、若い人でSNSをやっていない人というのはほとんどいないのではないでしょうか。

これからITというのものがより一層社会に根付いていく中で、SNSというものは切っても切れないですよね。そんなSNSですが、僕は使い方を間違えてはならないと思っています。

要は、「1つ1つの事を自分の頭で考えてやる」事が大切だと思っています。そこで今回は、そのSNSの「いいね!」について書いていきたいと思います。また、「いいね!」って何?という人にも分かるように書いていきますので、是非読んでみてください!

 

 

「いいね!」って何?

「いいね!」って何?

まず、「いいね!」というものが分からない方へご説明したいと思います。

「いいね!」というのは、いわゆるFacebookなどのSNSでの投稿に対して、自分がいいと思ったら「いいね!」というボタンのようなものをクリックします。そうすると、投稿した人はそれを見て、「あっ、私の投稿に対して「いいね!」してくれた」となるわけです。

もう少し分かりやすく言うと、僕が「いいねなんて意味ねーよ」という記事を書いたとします。その記事をFacebook上に投稿し、少し時間が経ったころ、僕の友達Aさんが僕の投稿に「いいね!」を押したとします。そうすると、僕の投稿は「1いいね」をゲットした事になります。

「いいね!」を貰ったからと言って何かあるわけではありませんが、少し嬉しい気分になりますよね。そういった事をSNS上でやりとりしたりします。

僕が運営しているFacebookだとこんな形です。下の黄色で囲った部分に「いいね!」とありますよね。僕の投稿に対していいと思った人は「いいね!」を押すという仕組みです。

「いいね!」画像

 

 

「いいね!」が良くない理由

「いいね!」が良くない理由

最初に断っておきますが、僕は「いいね!」が完全に悪いものだと思っているわけではありません。むしろツールというものは使い方次第だと思っていますし、僕も使っているので悪く言うつもりもありません。冒頭でも書きましたが、要は「どういう考えで使っているのか」が重要なのだと思っています。

その上で、「いいね!」が良くない理由を挙げてみました。

・「いいね!」を貰いたいという自己満足

・質よりも量を重要視してしまう

・「人とつながりたい」と言いながら自分の自慢をしたいだけ

・「いいね!」を押している側も何がいいのかちゃんと考えていない

・「いいね!」を貰うために行動する

 

 

「いいね!」を貰いたいという自己満足

僕も含めたSNS利用者の皆さんは、「いいね!」を貰いたいという自己満足に走ってはいませんか?自己満足の行ないは、間違いなく相手に伝わります。

例えば、「今、私すごい充実してます、幸せ」みたいな投稿を見せられて誰が嬉しいですか?

SNSというのは人と共有するものであって、自己満足のためのものではありません(その境界は判断が難しいですが)。よかれと思って投稿したものが、世の中の人にとっては悪く取られる事もあると思います。そういう時こそ自分の気持ちと正直に向き合うべきです。

自己満足のためか人のためかは、自分自身が一番よく分かっているはずですしね。少なくとも貴重な自分という存在価値を自分で落としてしまうような事だけはやめましょう。

 

 

質よりも量を重要視してしまう

質よりも量を重要視してしまう

「いいね!」に限らずですが、気軽に人とつながれるという事は、言い換えると1つ1つの行ないが適当になってしまう事を意味しています。最初は「いいね!」なんて貰うつもりなかったはずが、いつしか「いいね!」が気になって仕方がない。挙句の果てに「いいね!」をもらうために行動してしまう、なんて事になります。

何より、「いいね!」の数で人と競い合ってしまいます。そんな事に何の意味がありますか?人生は量ですか?「いいね!」された人が偉いんですか?

そうではないはずです。

100人の見ず知らずのよく分からない人に「いいね!」されるよりも、自分が大切にしている人から「いいね!」を1つだけもらう事の方が何百倍も価値があります。人とのつながりは数ではないはずです。

もし、「いいね!」を貰う事に必死になっているのなら、それは危険な兆候ではないでしょうか。大事なものは自分のすぐ近くにあるはずです。

 

 

[adchord]

 

「人とつながりたい」と言いながら自分の自慢をしたいだけ

「人とつながりたい」と言いながら自分の自慢をしたいだけ

「自分はこんなにも人生充実してます」みたいな投稿をよく見かけます。結局のところ、自分の自慢をしたいだけではないのでしょうか?みずから自分の品を下げるような行ないをなぜするのか、僕には全く分かりませんが。

人というのは僕も含め醜いものなので、時には自分の自慢話をしたくもなりますよね。僕も弱い人間なので、つい自慢話なんかをしてしまう事もあります。でも、それじゃだめだと自分に言い聞かせて耐え忍んでいる人のほうが数百倍カッコよくないですか?

僕たちは自分の自慢話をするために生きているわけではありません。自分を磨いて日々成長するために生きているのであって、少しずつ前に進もうとしている人は、自分から自慢なんかせずとも噂は広まるものです。

僕が「この人すごいな」と思った人は、大概自分の話をしません。逆に「なんだこいつ」と思った人に限って、自分の話しかしません。あなたはどちら側にいたいですか?

 

 

「いいね!」を押している側も何がいいのかちゃんと考えていない

「いいね!」を押している側も何がいいのかちゃんと考えていない

僕が何より気を付けているのは、「いいねを何に対して押すか」です。僕は今Facebookをやっているのですが、やり始めたのはブログを始めてからです。ブログを広めるのに、SNSはよいツールである事は間違いないですしね。

僕にとってはそれだけの理由で使っていますし、それ以上SNSを使おうとも思っていません。要は、どこまで使いそれで何をしたいのか、という事が大切なのだと思っています。

話が逸れましたが、上記の理由から僕はほとんど人の記事に対して「いいね!」をしません。ただし、本当にいいと思った記事に対しては「いいね!」をする時もあります。

あなたは、しっかりとその内容・価値・良さを理解した上で「いいね!」を押していますか?そういった1つ1つの事にこだわれない薄っぺらい行動をとってしまっていませんか?

なんでもかんでもいいわけがないんです、この世の中は。いい事なんてそんなにないんですよ、この世の中は。でも、だからこそ、必死にもがき苦しんで何かを勝ち取ろうとするんですよ。そういう人は、人として深みがでますよね。僕はそういう人になりたいです。

 

 

「いいね!」を貰うために行動する

「いいね!」を貰うために行動する

散々書いてきましたが、僕が一番嫌な生き方です。そもそも「いいね!」というのは、自分が「こういった事を発信したい!」と思って発信した事が、ある人にとって良かったから「いいね!」が貰えるという順序のはずです。

要は、「自分がどうしても伝えたい事がある」→「発信したら「いいね!」貰えたぜ」なわけです。

でも、最近よく見るのが「いいね!」を貰うために行動をする人です。インスタグラムも流行っていますが、インスタ映えする場所に行って写真を撮ってひたすら投稿する人も多いですよね。

そうじゃないでしょ。

いい写真が撮れたから、どうしても色々な人に見てもらって価値を共有したい、という思いから投稿するのではないですか?

すべてが逆転しているような気がします。「あなた方は自分の自慢をするために生きているのか?」と聞きたくなります。そんな薄っぺらい生き方をしたところで、人としての価値が上げるわけありません。

何が大切なのか?何が大事なのか?そういった事を「考える」事が大切なのに、それを考えなくなったらだめではないでしょうか?

楽しい事は素直に楽しいでいいと思います。でも、自分の事を見てほしい人は、楽しみたいという気持ちの裏側で、自分の事を見てほしいという気持ちが見え隠れしています。

そんな人に、世の中の人が注目するわけないでしょう。いつだって注目される人は、何かに必死になって打ち込んでいる人だけではないでしょうか?

自分の事を見てくれないと思うからこそ、そういった行動をとっているようにも見えます。あなたは今自分が死んだら後悔なく死に切れますか?

 

 

まとめ

「いいね!」なんて意味はないと言いましたが、すべてにおいて意味がないわけではありません。僕も自分のブログに「いいね!」されると素直に嬉しい気持ちになります。

ただし、そういった事に一喜一憂しない事を自分の中で大切にしています。そして何より、自分の中で「いい!」と思った事を大切にしています。

周りの人にいくら「いいね!」と言われても、自分がそう思っていなかったら「よくない」のです。また、ツールというものは使うものであって、使われてはいけません。

あなたも、僕と同様にもう一度自分の行ないを考え直してみてはいかがでしょうか。

「いいね!」が良くない理由
最新情報をチェックしよう!
>最強のWordPressテーマ「THE THOR」

最強のWordPressテーマ「THE THOR」

本当にブロガーさんやアフィリエイターさんのためになる日本一のテーマにしたいと思っていますので、些細なことでも気が付いたのであればご報告いただけると幸いです。ご要望も、バグ報告も喜んで承っております!

日本国内のテーマでナンバー1を目指しております。どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

CTR IMG