月間13,000PV達成! 収益は毎日発生中! ブログランキング上位! 記事は毎日更新中! ギランバレー症候群に関する情報を集めています

海外での傷害や疾病を補償!海外旅行保険に加入しよう!

海外での傷害や疾病を補償!海外旅行保険に加入しよう!
Advertisement

 

海外へ行く際、色々と準備する事が多いですよね。

 

パスポートやビザを忘れる事はそうないですが、意外と忘れがちなのが保険です。海外へ行く際の保険には海外旅行保険というものがあります。

 

今回はその海外旅行保険について見ていこうと思います。

 

 

海外旅行保険とは

海外旅行保険とは

海外旅行保険とは、旅行先で怪我・病気・盗難など、想定しないアクシデントに見舞われた際の補償をしてくれる保険です。

 

怪我や病気の場合は医療費も出ますし、現地での日本語サポートなどのサービスも受けられるので、うまく活用してみましょう。

 

 

悩むくらいなら海外旅行保険には入っておこう

悩むくらいなら海外旅行保険には入っておこう

海外では言葉も通じず、土地勘のない場所を行動する事になるので、予期せぬハプニングもあるかと思います。そんな時に保険に入っていないと不安ですよね。

 

海外旅行保険は意外と入っていない人も多いみたいなので、事前に加入しておくのがおすすめです。また、海外では日本の健康保険は使えませんし、医療費や入院費は日本よりも高額な事がほとんどです。

 

申し込みはインターネットを利用し簡単にできるので、とりあえず保険には入っておく事をおすすめします。

 

Advertisement

 

海外旅行保険の補償内容

海外旅行保険の補償内容

補償には、あらかじめ補償内容が決まっている「セットプラン」と、補償内容を選択する「ばら掛け」があります。「ばら掛け」は自分の旅行に合ったものを選択できますし、インターネット上からも申し込みは可能です。

 

補償内容は、飛行機が遅延した場合の補償や怪我をした際の補償など様々です。詳しくは以下を参考にしてください。

補償内容 説明
賠償責任 誤って他人に怪我をさせた場合や、物品を壊してしまった場合に保険金が支払われる
救援者費用 旅行中に病気や怪我をした場合、親族が現地に向かう際の交通費と滞在費が支払われる
携行品損害 携帯していたものがなくなったり、破壊されたりした場合に損害額が支払われる
入院一時金 怪我や病気をした際、2日以上入院した場合に一時金が支払われる
航空機寄託手荷物遅延費用 航空機に預けた手荷物の到着が遅れ、携帯品を購入した場合、その費用が支払われる
航空機遅延費用 航空機が遅延・欠航し、代替機を利用できない場合に発生した宿泊費や食事代が支払われる
疾病治療費用 病気になった場合、病院での治療費が支払われる
傷害治療費用 怪我をした場合、病院で治療費が支払われる
疾病死亡・後遺障害 病気による死亡や病気による後遺障害が残った場合、保険金が支払われる
傷害死亡・後遺障害 怪我による死亡や怪我による後遺障害が残った場合、保険金が支払われる

 

 

ロストバゲージした場合の補償内容

ロストバゲージした場合の補償内容

ロストバゲージとは、乗継ぎの際などに自分の荷物が別の便に積まれるなどし、自分の手元に荷物が戻ってこない事です。つまりは、航空会社が悪いという事になりますが、このロストバゲージの補償はどうなるのでしょうか。

 

ロストバゲージは、上記の表で言うところの「航空機寄託手荷物遅延費用」に該当します。荷物が戻ってくる間、何も手元にない状態なので、その間の最低限の日用品は補償してくれます。

 

ただし、ロストバゲージの場合はその日のうちに申請をする必要があるため注意してください。

 

 

まとめ

海外では何が起こるか分からないですし、予期せぬ事もある程度想定しておかないといけませんよね。ただ、想定はしていても対応できない場合のために保険というものがあります。

 

保険に入っていなければ何かあった場合に補償されないので、すべて自己負担となります。もちろん保険に入るかは各自の判断となりますが、念のため入っておくのは必要かなと思います。

 

また、どういった場合にどのような補償が行なわれるのか、さらっとでいいので確認しておくと良いかもしれませんね。

Travelerを知らないの?