月間18,000PV達成! 収益は毎日発生中! 記事は毎日更新中! 東京でエンジニア武者修行中! ギランバレー症候群に関する情報を集めています

日本を縦断するのにいくらかかる?!概算見積もりを出してみた!

日本を縦断するのにいくらかかる?!概算見積もりを出してみた!
Advertisement

 

旅を始めようと考えている人が、やはり気になるのは金銭面だと思います。仮に日本を縦断する場合、一体いくら位かかるのでしょうか。

今回は、節約しながら旅をするという事を想定していないので、例えば野宿などはなしと考えての概算となります。あくまで有意義に日本を縦断したいという人向けの情報となります。

ただし、日本を縦断するための手段は自転車とします。電車は金銭的にかかってしまうのと味気ないし、徒歩はちょっと時間がかかりすぎるという点での平均と思ってください。

「ここは我慢したくない」「ここは節約しよう」など、人によって旅に対する考え方も異なるので、一概に答えを出せるわけではないですが、僕が調べた限りでの概算をご紹介しようと思います。

 

 

前提

まず、事前に準備するべきもの(自転車やバッグ、衣服など)は含めません。あくまで旅を初めてからかかる経費について記載します。

1.宿泊先は野宿ではなくホテルに泊まることを想定(カラオケ・ネットカフェもなし)

2.食費は1日3食

3.携帯代(スマホは携帯している事を想定)

4.その他(学生であれば奨学金など)

 

 

日本を縦断するのにかかる日数

日本を縦断するのにかかる日数

日数を出さないと概算が出せないので、割り出してみます。

まず、日本を縦断する際の距離ですが、最北~最南間で約2,700kmです。自転車で1日約100km進むのが一般的なようですが、ここでは約60kmとします。自転車初心者想定というのと、あくまで観光を楽しむという点に重きを置いています。

そうすると、

2,700(km)÷60(km)=45日

となります。

これ以降は、45日という数値を元に概算を割り出してみます。

 

 

宿泊代

宿泊代

宿泊はすべてビジネスホテルとします。

ビジネスホテルの平均宿泊代が約3,500円とすると、

3,500(円)×45(日)=157,500円

となります。

 

 

Advertisement

 

飲食代

飲食代

食費を削るのは体によくないので、こちらも平均値から割り出します。

1食当たりの食費代が約500円とした場合、一日は3食なので約1,500円となります。ただし、自転車で旅をするという事は、気候にもよりますが、飲み物代も含めなくてはなりません。飲み物代が1日500円として、1日にかかる飲食は約2,000円として計算します。

つまり、

2,000(円)×45(日)=90,000円

となります。

 

 

携帯代

携帯代

スマホはもしもの時に役立ちますし、ここは節約するポイントではないと思います。僕の場合、月額約7,500円なので、約8,000円として見積もります。

45日は1か月半なので、ここは多めに2か月と想定して、

7,500(円)×2(か月)=15,000円

です。

 

 

その他

学生の人は毎月払わなければならない奨学金や、旅をする際に入る保険など、毎月かかる出費も計算に含めます。この場合、奨学金や保険を1か月約20,000円で計算するのが妥当かなと思います。

これも、上記と同様に2か月と計算して、

20,000(円)×2(か月)=40,000円

とします。

 

 

総合計は?!

概算見積もりなので、これが答えというわけではないですが、

157,500(円)+90,000(円)+15,000(円)+40,000(円)=302,500円

となります。

つまり、日本縦断にかかる費用は「302,500円」という事になりました。

 

 

まとめ

日本縦断にかかる金額は、約30万円ですね。

日本縦断となると、もう少しかかるようなイメージでしたが、そうでもないようです。ただ、事前準備にそれなりの初期投資がかかってくる事を考えると、50万位は用意がないとしんどいかなといった感じですね。

今回は、節約せずに日本を縦断したい人のための見積もりと考えてください!

Travelerを知らないの?