月間29,000PV達成! 収益は毎日発生中! ギランバレー症候群に関する情報を集めています

【PostgreSQL】「could not write init file」エラー解消方法!

【PostgreSQL】「could not write init file」エラー解消方法!
Advertisement

 

現場でPostgreSQLを使っているのですが、「could not write init file」というエラーが出ました。

初めて見たので色々と調査してみました。

ってことで今回は、「could not write init file」の解消方法を解説します。

 

僕のプロフィールはこちら

 

 

なぜ「could not write init file」が出たのか?

僕の場合は果てしなくバッチが動いていたからですね。

バッチが動き続けた結果、容量が足りなくなって出たようです。

 

 

Advertisement

 

「could not write init file」解消方法

容量がひっ迫していないかを確認し、容量を開けてみてください

容量に関しては環境によって様々ですが、容量に余裕が出れば解決されるはずです。

※僕は開発環境で出たので一時的にバッチを止めて、バッチを改善させました。

 

 

まとめ

容量がひっ迫すると他にも変なエラーがいっぱい出ます

容量を開けることは大切ですが根本解決にはなっていないので、そもそもの原因は何なのかを調査しましょう。

ではさいなら。

 

 

おすすめ書籍

PostgreSQLの設計・運用に関する書籍です!

 

 

 

関連記事

以下の記事も合わせて読まれています。

Travelerを知らないの?