やっほー
pie_chart

【Python】新型コロナ感染者数(東京都)を年代別にグラフで表示してみたお

  • 2020年3月15日
  • 2021年3月14日
  • Python
  • 39view

Pythonで「pandas×matplotlib」を使ってみたかったんです。

それだけなんです。

なんかいい感じに元データとなるCSVファイルがないかなーと探していたら、オープンデータで新型コロナ感染者情報のCSVがあったのでそれで遊ぶことにしました。

ってことで今回は、Pythonで新型コロナ感染者数を年代別にグラフで表示してみました

環境

  • JupyterLab
僕はDocker環境を利用しています。
参考記事

インストールは不要!!はーーいっ!! Anacondaとかをホストには入れたくないので、Dockerで使えるようにします。 最終的にDockerさえあれば、他ツールのインストールは一切不要です。 ということで今回は、Docke[…]

Docker×Anaconda

ソースコード

まずはCSVファイルをダウンロード

上記からファイルをダウンロードします。

早速Pythonでグラフを生成してみる

まずはファイルの内容を確認

まずはCSVファイルを読み込んでみます。

tokyo_covid19_patients

こんな感じでCSVファイルの内容が表示されます。

円グラフを表示してみる

pie_chart

こんな感じで表示されます。

棒グラフを表示してみる

bar_graph

こんな感じで表示されます。文字化け。。

以上!!

グラフから分かること

どうやら70代が一番感染者数多いみたいですね

ただ、東京都の感染者数が3月14日時点で77人と数値的には少ないので、まああてにはなりません。

おすすめ本

これおすすめやで。

まとめ

グラフの出力ってなると他言語ではぼちぼち難しそうですが、Pythonだと超簡単。

でも個人的には別に楽しくない。

Pythonは肌に合わないかも。

さいなら。

pie_chart
フォローしてもらえると泣いて喜びます