月間29,000PV達成! 収益は毎日発生中! ギランバレー症候群に関する情報を集めています

Ruby Silverに9割以上で合格する具体的勉強方法を解説!

             
  • 2019.08.17
  • Ruby
Ruby Silverに9割以上で合格する具体的勉強方法を解説!
Advertisement

 

Ruby Silverに合格しました

点数は90点だったので、まあまあ余裕がありました。

分からない問題もありましたが、落ちていないだろうという確信はありました。

ということで今回は、Ruby Silverに9割以上で合格するための具体的方法を解説します。

 

 

僕のスペック

・Ruby:経験なし

・開発業務:5年目

・所有資格:今回の資格を入れて13

僕のスペックはあまり関係ないと思います。

普段は業務で開発をしていますが、Rubyには触れたことがありません。

試験を攻略するためには、単純に勉強量が大切です

 

 

まずは試験の特徴を押さえる

■Ruby Association

URL:「https://www.ruby.or.jp/ja/certification/examination/」

 

Ruby Silverの試験は合格点が75点以上で、他の資格に比べて少し高いです。

ただし、50問に対し試験時間が90分なので、時間は正直余ります。

僕はのんびり問題を解いていましたが、それでも30分余りました。

つまり、Rubyの基礎をしっかり理解しているかが重要であって、時間との勝負ではないということです。

 

 

Ruby Silverに合格するための具体的方法

では早速、Ruby Silverに合格するための具体的方法を解説します。

※あくまで試験に合格するにはどうするべきかということを書いていきます。
資格を取ってもRubyエンジニアとしては不十分」などと言う人もいますが、それは取ってから言いましょう。
まず取らないと意味ないですし、否定する資格もありません。

 

1.模擬試験問題を解く

URL:「https://www.ruby.or.jp/assets/images/ja/certification/examination/exam_prep_jp.pdf」

※上記ページを開くと、さらにURLが貼ってあります。

 

この模擬試験は問題数が50問なので、本試験と同じ問題数です。まずはこの模擬試験を満点取れるまで繰り返します。

本試験でも似たような問題が出題されるので、模擬試験を解きながら「どういった視点で出題されるのか」を把握していきます。

 

2.「Ruby技術者認定試験合格教本」を購入し演習問題を解く

次に、「Ruby技術者認定試験合格教本」を購入します。

 

 

公式のテキストですが、結構文量があるため、まずは演習問題から解きます。

これもすべてしっかりと回答できるように繰り返し実施します。

あとは、すべてを暗記しなくても大丈夫なので、一度全体に目を通して理解を深めておきましょう。

 

3.RExでひたすら問題を解く

■REx

URL:「https://rex.libertyfish.co.jp/exam_histories」

 

RExも100点満点を取れるまでひたすら問題を解いていきます。

100点満点取れれば、おそらく本試験を受けても合格できるレベルかと思います。

※個人的にRExは少し難しいかなと思いますが、本試験問題に似た問題も多いので最後の追い込みにはおすすめです。

 

 

Advertisement

 

実際の試験問題はどんな感じ?

試験問題を載せることはできませんが、基本的には今まで解いてきた演習問題と大差ありません

ということで、僕が本試験を受けた上で重要だと感じたポイントだけ記載しておきます。

 

String、Hashの理解

これは演習問題を解いていけば自然と理解できるようになります。

なので、特段心配することはありませんが、出題数としては多い方でした。

 

異なる名称で同じ機能のメソッド群

例えば、「reject!」と「delete_if」は同じですよね。このような問題がいくつか出題されました。

※「map」「collect」についても出題されました。

 

ファイルのモード

ファイルに関しては2~3問出題されました。

・ファイルオープン時、モードを指定しなかった場合はどのモードがデフォルトとなるか

・seek関数の挙動

など、これも基本的な理解を問われる問題でした。

 

正規表現

正規表現は2問出題されましたが、これは演習問題とほぼ同じでした。

なので、細かい正規表現を覚えるよりは、演習問題を解いて重要なポイントだけ押さえておけばOKです。

 

破壊メソッド・非破壊メソッド

これについて結構聞かれるのかなと準備していたのですが、そこまで出題されませんでした。

これは理解していて当然ということなのかは分かりませんが、少なくとも「破壊的メソッドは何があるのか」は押さえておきましょう。

※非破壊メソッドを覚えるよりは、破壊メソッドを覚えてしまって、それ以外は非破壊だという理解の方が良いです。

 

 

まとめ

ここに記載している勉強方法でほぼ確実に合格できます。

難しい問題というよりは、文法を正しく理解しているかなど、基本的な理解力を問われます。

時間に追われる試験ではないので、分からない問題は後で回答するようにし、分かるものから片付けていきましょう。

じっくり考えると、意外と分かってくるものもあったりしますが、やはり最後はどれだけ勉強しているかなので、一発合格できるように頑張りましょう。

では。

Travelerを知らないの?