やっほー
超絶簡単!SwaggerをVSCodeで書く方法を解説!

超絶簡単!SwaggerをVSCodeで書く方法を解説!

Swaggerって、なにで書くのが一番良いのでしょうか?

色々調べてみたのですが、どうやらVSCodeで簡単に書けるそうです。

ということで今回は、SwaggerをVSCodeで書く方法を解説します

泉アイコン
この記事を書いた人
(泉浩兵)

当ブログ管理者
・エンジニア
・新プログラミング言語『Zero』開発
・保有資格約20個
・投資好き(日本株・仮想通貨)
・オンラインカジノ好き(ルーレット)
・47都道府県制覇目指し中
⇒Twitter(@izumin_0401)
⇒Instagram(@izumin0401)

前提

  • VSCodeがインストールされていること

SwaggerをVSCodeで書く方法

SwaggerViewerインストール

SwaggerViewer

Marketplaceで「SwaggerViewer」を検索し、インストールします。

SwaggerEditor起動

SwaggerEditor起動

yamlファイルをドラッグ&ドロップし、「Shiftキー & Altキー & P」を押します。

Swagger表示

Swagger結果

Swaggerが表示されればOKです!

まとめ

Swaggerをローカルで使用する方法は他にも色々あります。

が、この方法が一番楽かなと思います。

なぜ皆使わないのか意味不明です。

きも男
あばよ!!
超絶簡単!SwaggerをVSCodeで書く方法を解説!
フォローしてもらえると泣いて喜びます