月間13,000PV達成! 収益は毎日発生中! ブログランキング上位! 記事は毎日更新中! ギランバレー症候群に関する情報を集めています

箱根湯本駅周辺と言えば食べ歩き!スイーツとお土産も外せない!

箱根湯本駅周辺と言えば食べ歩き!スイーツとお土産も外せない!
Advertisement

 

箱根湯本とは?その魅力をご案内

箱根湯本とは?その魅力をご案内

国内外から人が押し寄せる、人気の観光地。その一つが箱根湯本です。

新宿駅から、ロマンスカーで一時間半弱。料金は、特急料金を含めて1600円と、かなりリーズナブルなのも魅力です。

温泉で有名ですが、駅周辺には土産物街があり、飲食店、川、自然など、色々な点で楽しめます。箱根からさらに先の、強羅や大涌谷、芦ノ湖などももちろん素晴らしいのですが、いっそ、箱根湯本駅周辺をブラブラするだけでも、かなり楽しいです。

特に週末の日帰りなどは、ロマンスカーに乗って箱根へ行き、ご飯を食べて散策するだけでもけっこう楽しめます。「彫刻の森美術館」や「ラリック美術館」も素晴らしいですが、見るのに丸一日かかるので……。

時間も体力も、そして集中力も不足しがちな「大人の休日」として、箱根湯本駅周辺はなかなか良いと感じます。特にスイーツ好きには、美味しいカフェや土産物店があり、食べ歩きする場所には事欠きませんから。

昔ながらのお店と、新しいお店が共存している場所です。

 

 

まずは、お昼ご飯を!

まずは、お昼ご飯を!

ロマンスカーの中でアイスやビール、軽食を召し上がる方もいるでしょうが、多くの方は箱根に着いた時点で、腹ペコだと思います。

目的地があるとしても、まずは腹ごしらえをしたいというもの。個人的に知っている範囲ですが、オススメのお店をいくつかご紹介します。

まず、ベーシックなのは蕎麦屋さんでしょうか。駅前の土産物街は蕎麦屋さんが多く、美味しいお店も多いです。山菜蕎麦や昔ながらのカレーライスで、懐かしい味を楽しむのも良し、ガッツリ食べたい方は、丼モノを頼むのも良し。

なぜか観光地に行くと、和風のメニューを食べたくなりますよね。しかし、駅前のビルの中にある「温泉パスタ」も美味しいです。あえてイタリアンを食べるのも、良いかもしれません。

また、有名な「いさみや」の湯葉丼は、とても美味です。お店は広くてキレイだし、湯葉丼は美味しいし、湯葉が苦手でなければ、大豆でイソフラボンを摂るのはオススメです。

 

 

旅と言えば?そう、食べ歩き!!

旅と言えば?そう、食べ歩き!!

そして、旅先の土産物街に欠かせないのが、そう「食べ歩き」です!

焼きたてのお煎餅やソフトクリームなど、その場で食べるのは何とも楽しいモノ。箱根湯本駅周辺にも、食べ歩きに適したお店が沢山あります。

まず、絶対に食べたいのが和菓子屋「菜の花」の温泉饅頭。一つ100円とリーズナブルですし、小振りな蒸し饅頭はもっちりと美味です。黒糖の皮にこしあんで、これぞ温泉饅頭!という感じ。路面店の店先では、蒸したてを買うことが出来ます。

また、そのまま進むとラスクの名店があります。ラスクはもちろんですが、食べ歩き用の「蜂蜜チーズタルト」がオススメです。トロリとしたクリームチーズと蜂蜜に、サクサクのタルト生地。250円とお値段も手頃。

さらに先の蜂蜜専門店には、蜂蜜ソフトクリームもあります。ちなみに道路を挟んだ向かいには、珈琲ソフトクリームもあります。ビターで濃厚、こちらもオススメ。同じ並びではさつま揚げも売っており、玉ねぎ入りが美味しいです。

 

■菜の花

URL:「http://www.nanohana.co.jp/」

 

 

Advertisement

 

魅惑のスイーツ達!オススメの甘味とは

魅惑のスイーツ達!オススメの甘味とは

さて、箱根湯本駅前には、スイーツの名店もたくさんあります。

前述の「菜の花」は麦こがしの栗入り菓子、バウムクーヘン、バターどら焼きなど美味しいお菓子がたくさんあります。以前は上の階でイートイン出来ましたが、現在はテイクアウトのみなのが残念です。

また、老舗の名店「ちもと」には、名物の「湯もち」など素晴らしい和菓子の数々が。湯もちは柔らかいお餅に、柚子が香る角切り羊羹が練り込んであります。竹皮包みも素敵。

また、わらび餅はプルプルで、お土産にもオススメです。隣のカフェで一部メニューをイートイン出来るので、お茶と共に味わうのも良いでしょう。

また、裏側にある川辺の「茶房うちだ」は、自家製シフォンケーキが名物です。色々なフレーバーのケーキはしっとりふわふわで、甘さ控えめの生クリームや、小豆、果物が添えられています。軽食もある、寛げるお店です。

ちなみに駅前ビル二階の甘味処では、お新茶と温泉饅頭が頂けます。ジュースやソーダもありです。

 

■ちもと

URL:「http://www.yumochi.com/」

 

■茶房うちだ

URL:「http://www.a-gogo.jp/uchida/」

 

 

最後は、お土産!土産物街の魅力

最後は、お土産!土産物街の魅力

忘れちゃいけないのが、お土産です。家族や友人、同僚に忘れずに買って行きましょう。

まず変わりダネとして、駅構内の「エヴァ屋」。箱根を舞台にした人気アニメ「新世紀ヱヴァンゲリヲン」のグッズを買うことが出来ます。エヴァ初号機をイメージした、紫と緑色のソフトクリームも。色はちょっとアレですが……。

裏道の「いさみや」並びには和雑貨のお店があり、手拭いやアクセサリー、可愛いポーチ等を購入出来ます。美しい模様付きガラスの、ピアスやイヤリング、髪ゴムがオススメ。

また、有名な「寄せ木細工」も各店で売っています。木の木目を生かした模様は、見事な中にも素朴で素敵。小物からお盆などの大物など、色々あります。

ちなみに、駅前にはパワーストーンのお店や、木の実を使ったスイーツ専門店など、変わったモノもあります。板キャラメルの中に、ナッツがたくさんある商品は美味しいのでお気に入り。

また、「鈴廣」の蒲鉾や、小田原の干物などもお土産にオススメです。

 

■エヴァ屋

URL:「http://www.evastore2.jp/evaya/」

 

 

箱根湯本へのアクセス

箱根湯本へのアクセスは以下を参考にしてみてください。

 

■箱根湯本へのアクセス

URL:「http://www.hakoneyumoto.com/access/」

 

 

まとめ

箱根湯本駅周辺には楽しめるスポットが盛りだくさんです。

特に食べることが好きな方にはお勧めな場所です。

是非とも一度足を運んでみてください!

 

 

箱根へ行くなら

箱根のガイドブック

箱根へ行く際のガイドブックです。1冊持っていると便利ですよ。

 

Travelerを知らないの?