月間17,000PV達成! 収益は毎日発生中! ブログランキング上位! 記事は毎日更新中! 今は農作業中のため東京にいるよ! ギランバレー症候群に関する情報を集めています

【イギリス】世界遺産「湖水地方」を観光!ホテル情報も!

【イギリス】世界遺産「湖水地方」を観光!ホテル情報も!
Advertisement

 

あなたは湖水地方をご存知ですか?

あまり知られていないかもしれませんが、イギリスの湖水地方は世界遺産にも登録されている、列記とした観光スポットです。

ということで今回は、イギリスの世界遺産である「湖水地方」について解説していきます!

 

 

湖水地方ってどこ?どんなところ?

湖水地方ってどこ?どんなところ?

イギリスの北西部に位置している湖で、2017年に世界自然遺産として登録されました

イギリスのリゾート地であり、多くの観光客が訪れます。日本では見ない野鳥などの野生動物や美しい景観に出会うことができます。

ピーターラビットの作者ビアトリクス・ポターが暮らしていた場所としても有名です。

ロンドンのユーストン駅から3時間10分で湖水地方の玄関口、ウィンダミア駅に着きます。湖水地方はとても広く、この中にいくつも観光地が存在しています。

レストラン・お土産・郵便局となんでも手に入る街ウィンダミア、クルージング観光の入り口であるボウネス・オン・ウィンダミア、詩人ウィリアムワーズワースが愛した村グラスミア、ピーターラビットの世界が広がるニア・ソーリーと見どころはたくさん!

この観光各所をクルージングで巡るのもよし、ハバースウェイト鉄道を利用するのもよし、ドライブで巡るのもよし、はたまた自転車で大自然を満喫しながら湖を一周するというのも良いでしょう。

行きたい名所をピックアップしたら、ルートと交通手段を決めて自分だけの旅行プランを練りましょう!

 

 

湖水地方ではどこに泊まればいい?

ボウネス・オン・ウィンダミア

クルージング観光をするなら、おすすめは「ボウネス・オン・ウィンダミア」です。

安く泊まれるB&Bから、リゾートバカンスを味わえる湖畔ホテルまで様々あります。このボウネス・オン・ウィンダミアを拠点に、クルージングで各所回ることができるので最適の宿泊場所といえます。

⇒ボウネス・オン・ウィンダミアのホテル予約はこちら

 

ウィンダミア

ただ、もし1泊だけで湖水地方を満喫したいという場合は、アクセス重視で駅からほど近い「ウィンダミア」に泊まるのが良いかもしれません。

ウィンダミアにはギフトショップ、レストラン、スーパーマーケット、ガソリンスタンド、郵便局など一通りのものが揃っています。

郵便局で日本の友達に記念ポストカードを送りたい場合などは、ウィンダミアに泊まって郵便局で湖水地方限定のポストカードを手に入れ、宿に戻ってメッセージを記入し、次の日投函ということが可能です。

また、スーパーマーケットで安くお土産を買いたい人にはイギリスのCOOPもあるのでおすすめです。

お手頃で可愛いB&Bもたくさんあるので、もしクルージングせずにドライブで観光したい、自転車で湖の周りを一周するつもりだという人にもおすすめの宿泊地です。

⇒ウィンダミアのホテル予約はこちら

 

 

クルージングを楽しもう!

クルージングを楽しもう!

湖水地方に来たならまず、クルージングを楽しむことを是非おすすめします!

湖水地方のクルージングでは、20.5ポンド(約3000円)で1日クルージングし放題の「FREEDOM OF THE LAKE TICKET」というお得なチケットがあるので利用しましょう!

レイキャッスル、アンブルサイド、フェルフットで降りることができます。ゆったりとクルーズしながら山と湖、マナーハウスやボートハウスなどの美しい景観を満喫できること間違いないでしょう。

また、ボート乗り場では日本では見たことのないような大量の白鳥・カモ・ガン・カモメが戯れています。白鳥は湖にいるのかと思いきや、驚くことに陸をカモと一緒に歩いているのです!

親子連れの白鳥がカモのようにトボトボと陸地を歩いているのです!

こうなればシャッターチャンスです。この光景も湖水地方ならではの光景ですので、是非記念に白鳥と2ショット自撮り写真を撮ってみましょう!

 

 

Advertisement

 

ピーターラビットの世界「ニア・ソーリー」

ピーターラビットの世界を楽しむ!

湖の西側に「ニア・ソーリー」という村があります。

こちらは冒頭でも紹介したようにピーターラビットの生みの親、ビアトリクス・ポターが後年ここに農場を購入し暮らしており、今も彼女の暮らしぶりとその足跡を辿ることができます。

実際に彼女が暮らしていた家、ヒルトップも公開されています。入場料は10.9ポンド(約1500円)で、ハイシーズンのヒルトップの中は時間交代制の予約制となっています。

ヒルトップのショップに入るのにも入場券が必要となっているので注意しましょう

このニア・ソーリーは、ピーターラビットの挿絵そのままの世界が広がっています。

「ピーターラビットのこよみ」に出てくるピーターが手紙を出した赤い郵便ポストや、「パイがふたつあったおはなし」に出てくる昔の郵便局、「こねこのトムのおはなし」に登場した白い木戸と石垣などたくさんの名所があるので、写真を撮るのを忘れずに!

ニア・ソーリーを訪れる前に是非ピーターラビットの絵本をチェックしていきましょう!

 

 

お金に余裕があるなら湖畔ホテルへ

リゾート地である湖水地方には、湖畔という好立地にたくさんのリゾートホテルがあります。

しかもただのリゾートホテルではありません。19世紀の王朝様式のカントリーハウスに宿泊できるのです!

もし予算に余裕があるなら、湖畔のカントリーハウスに宿泊して貴族気分を味わえば人生のハイライトになること間違いありません。

数あるカントリーハウスの中でも特に有名なホテルをいくつかご紹介します。

 

リンデス・ハウ・カントリーハウス

ウィンダミア湖を見下ろす高台にあるカントリーハウスで、ビアトリクス・ポターが母親のために購入し、自身もしばし滞在していた別荘です。

ビアトリクス・ポターがお気に入りだった「ポタールーム」は必見!

ウィンダミア駅から車で5分です。

⇒リンデス・ハウ・カントリーハウスのホテル予約はこちら

 

ギルピン・ホテル&レイク・ハウス

1901年に建てられた、ジョージ王朝様式のカントリーハウスです。

天蓋付きのゴージャスなベッドに、広いお庭が見どころです!

ボウネス・オン・ウィンダミアから車で5分です。

⇒ギルピン・ホテル&レイク・ハウスのホテル予約はこちら

 

 

湖水地方のマップ(地図)

湖水地方のマップ(地図)です。

 

 

まとめ

初めて訪れるなら、先ほど挙げた有名地を巡るのが良いと思いますが、2回目、3回目でも飽きることなく楽しむことができるのがこの湖水地方の魅力です!

美しい滝、野生動物、アウトドアに蒸気船など、その魅力はまだまだたくさんあります!

あなたも是非湖水地方を幾度と訪れ、自分なりの楽しみ方を見つけてみてください!

 

 

海外旅行予約なら

エクスペディア

イギリス・ロンドンの人気&おすすめホテル☆

 

 Booking.com

ヨーロッパの予約ならBooking.comがおすすめです!

【Booking.com】世界のホテル割引予約

 

Agoda

アジアのホテル予約ならAgodaがおすすめ!

早割・直前割引プランも満載!アゴダのお得な海外・国内ホテル予約

 

 

イギリスへ行くなら

イギリスのガイドブック

イギリスへ行く際のガイドブックです。1冊持っていると便利ですよ。

 

Travelerを知らないの?