やっほー
XSERVER

エックスサーバーにWordPressをインストールする方法!

さて、前回は独自ドメインの取得と設定を行ないました。

前回記事

前回は、エックスサーバーへの申し込みと料金の支払いを行ないました。 [sitecard subtitle=前回記事 url=https://traveler0401.com/xserver-1/ target=blank] &n[…]

XSERVER

 

今はレンタルサーバとドメインを持っているので、「土地」と「住所」がある状態です。

あとはWordPressをインストールし、「お店」を開けば初期設定は完了となります。

WordPressって何?という方にも分かるように解説していきますので、一緒に頑張りましょう!

WordPressとは

WordPressとは

WordPressは、ブログソフトウェアと呼ばれるもので、簡単にブログを構築するための基盤を導入できます。

WordPressをインストールすれば、あとは記事を書く事くらいです。

ですので、小難しいコードを書いたりする必要はありません。

ざっくり言うと、簡単にお店を構築できるわけですね。

あなたが現実世界でカフェを開く場合、そのお店を建てるところから始めないですよね。

このITの時代にシステムを一から構築する事はほぼありません。

便利な世の中ですね。

エックスサーバーにWordPressをインストールする方法

では、エックスサーバーにWordPressをインストールしていきましょう。

 

XSERVER_サーバパネルトップ画面

サーバーパネルの「自動インストール」をクリックします。

 

XSERVER_ドメイン選択画面

ドメイン選択画面が表示されるので、該当ドメインの「選択する」をクリックします。

「〇〇.xsrv.jp」は初期ドメインです。
「〇〇.com」は前回取得した独自ドメインです。

ドメインとWordPressを紐づけるので、独自ドメインの方の「選択する」をクリックしてください。

 

XSERVER_自動インストール

「プログラムのインストール」を選択します。

 

XSERVER_WordPress日本語版

WordPress日本語版の「インストール設定」ボタンをクリックします。

 

XSERVER_WordPress設定

各種項目を入力し、「インストール(確認)」ボタンをクリックします。

  • インストールURL:ドメインを選択します(既に選択済)。右側のテキストボックスは空白でOKです。
  • ブログ名:ブログの名称を入力します。
  • ユーザ名:任意のユーザ名を入力します。
  • パスワード:任意のパスワードを入力します。
  • メールアドレス:任意のメールアドレスを入力します。
  • データベース:「自動でデータベースを生成する」を選択します。

 

XSERVER_WordPressインストール確定

入力内容を確認した後、「インストール(確定)」ボタンをクリックします。

 

XSERVER_WordPressインストール完了

URLをクリックします。

 

XSERVER_WordPressログイン画面

WordPressログイン画面が表示されるので、先ほど設定した「ユーザ名」「パスワード」を入力し、「ログイン」ボタンをクリックします。

 

XSERVER_WordPress管理画面

WordPress管理画面が表示されます。

ここまで来れば全て完了です。

 

まとめ

これで全ての設定は完了です。あとは記事を書いたり、カスタマイズしたりするわけですが、そこは少しずつ勉強していきましょう!

とりあえずお疲れさまでした!

XSERVER
フォローしてもらえると泣いて喜びます