月間13,000PV達成! 収益は毎日発生中! ブログランキング上位! 記事は毎日更新中! ギランバレー症候群に関する情報を集めています

情報商材は怪しい?リスクのないビジネスなど存在しない!

情報商材は怪しい?リスクのないビジネスなど存在しない!
Advertisement

 

情報商材は怪しい。

確かにそうかもしれませんね。情報商材と言えば詐欺という言葉を連想してしまう人も多いかと思います。しかし、世に出回っている情報商材は本当に詐欺なのか、それを検討する必要はあります。

僕も数多くの情報商材に手を出してきましたが、僕ははずれを引いた事がありません。しかし、大きな結果を出した事もありません。どういう事なのかは後ほどご説明します。

少なくとも、情報商材にはリスクがつきものです。しかし、全く無価値な情報商材はそこまで多くないのではないかと思います。今まで情報商材を購入してきた僕なので、何かの参考になれば幸いです。

 

 

情報商材は詐欺なのか

情報商材は詐欺なのか

情報商材は詐欺なのか。というよりもそもそも詐欺とは何なのか。そこをしっかりと理解しなくてはなりません。

まず僕の意見ですが、例えば以下のような場合は詐欺になるかと思います。

・お金を支払ったけど何ももらえなかった

・コンサルに申し込んだが、連絡が取れなくなった

 

他にも詐欺まがいのものはあるかと思いますが、これらは明らかな詐欺ですよね。なぜなら嘘をついているからです。いわゆる「釣り」というやつです。情報弱者を釣っているわけですね。

しかしです。例えば商材自体はしっかりしているにもかかわらず、あなたが稼げなかったとします。それを「詐欺」だというのは間違いだと思うのです。ただ、ネットの世界ではそういう「アンチ」と呼ばれる人が多いのも事実です。

ぼくからしたら論外です。そもそもビジネスに絶対などありません。あったら皆やっています。情報商材はあくまでノウハウを知るものであり、それを実践するのは商材を購入した人です

優れた商材ほどアンチの数も多くなります。そういった人が情報を発信してボロカスに言っているものも多く見かけますが、ネットの情報など大してあてになりません。だからこそ、あなたの目で見て判断するべきです。

 

 

詐欺という人は稼げなかった人がほとんど

詐欺という人は稼げなかった人がほとんど

完全に詐欺まがいのものも出回っていますが、それは最低です。クソです。

ここで問題なのは、商材自体は何の問題もないが、詐欺だと言われているものについてです。そもそも、仮に商材を購入して収入が入れば、「詐欺だ!」とは言わないですよね。

という事は、商材が良くても成功しなければ「詐欺だ!」という人が出てくるわけです。でもこれって詐欺じゃないですよね。「詐欺だ!」と言っている人が何の努力もしていない可能性もあるわけです。

何が言いたいのかと言うと、その商材が詐欺かどうかは、それを購入した人に依存するという事です。完全に詐欺なものは論外ですが、そうではないものに関しては、あなたが判断するしかありません。

どう判断するべきかは、その商材を販売している人がどういう人物かを見るしかありません。信頼できなければ購入してもあなたにとってはプラスとならないでしょう

 

 

情報商材を購入しても続けないと意味がない

情報商材を購入しても続けないと意味がない

情報商材はあくまでノウハウ集です。もちろん絶対に稼げると謳っているのなら絶対に稼がせないといけませんが、そもそも絶対というものはビジネスに存在しません。

例えば、その商材が超優れたものであっても、それを実践しなければ当然ですが稼げません。例えば僕であればコピーライティングなどは日々勉強していますが、これも実践しなくては身に付きません。

僕が購入した情報商材は大体が「コピーライティングが大切だ」というものでしたが、これは自分自身が努力しなくては身に付かないですよね。もちろん商材には大事な部分が書かれていましたが、あくまでノウハウです。

結局は、その商材を生かすも殺すも自分次第という事です。あなたがしっかりと努力し、自分への投資を惜しまなければ何かしらの結果は残るはずです

 

 

あなたの目で見て判断するべき

あなたの目で見て判断するべき

情報商材を購入する際は、しっかりとあなたの目で見て判断してください。

ネットの情報などあてになりません。僕は今まで情報商材で失敗した事がありませんが、それには理由があります。それは、その情報商材を販売している人をくまなくチェックしたからです。

その人となりももちろんですが、何よりその人の技術力をしっかりと見極めましょう。大してブログも更新されておらず、大した文章も書いていない人が、「月〇〇円稼いでいます!」なんて怪しすぎます。

逆にしっかりとした記事が日々更新されているようなブログであれば信頼できるでしょうし、後悔はしないのではないでしょうか。詐欺でない場合は、その商材を販売している人はしっかり努力しています。そういった部分を見るようにしましょうね。

 

 

Advertisement

 

ビジネスにリスクは当たり前

ビジネスにリスクは当たり前

少し厳しい言い方になるかもしれませんが、アフィリエイトで稼ごうと思ったら、そこからはビジネスになります。趣味でやる分にはいいかもしれませんが、ビジネスになるとリスクはつきものです。

何かを得ようと思ったら何かを捨てる覚悟が必要です。ビジネスで稼ごうと思ったら一人になって努力する時間が必要ですし、高額な情報商材を買っても失敗する事はあるでしょう。

そういうリスクを背負えない人はやるべきではないのかもしれません。巷の情報商材にはリスクがつきものですし、それを覚悟で購入するべきです。そして、完全な詐欺以外は文句を言うべきではないと思います。

そもそも仮に詐欺で騙されたのなら、それを自分の経験として発信すればよいのです。うまい人はそういった失敗談を本で販売したりしています。物事は考え方次第ですし、捉え方を変えるだけでそれは貴重な経験となるのです。

 

 

情報商材を購入した僕の感想

僕は色々な情報商材を購入してきました。具体的には言いませんが、それこそ数十万円はつぎ込んできました。1か月で数十万をつぎ込んだ事もあります。

確かに今振り返ってみると、この情報商材は情報が古いなと思うような事もありました。しかし、僕は全然騙されたとは思いませんでした。なぜかと言えば、その情報商材を販売している人の事を僕が好きだったからです。

僕はその人が好きでその人のファンだったからこそ、その商品を購入したのです。そこに文句を言う理由はありませんでしたし、僕の努力が足りない事も分かっていたので。そして、そこから学ぶ事もあったので。

情報商材の通りにやってうまくいかなかったのなら、「うまくいかなかった」という事実を理解できたと考えていましたし、今度はこういう情報商材を買ってみようかなとか試行錯誤していました。

僕は情報商材を購入して後悔した事はありません。そこから学んだ事を日々ブログで発信できていますし、有料級の価値ある情報を伝える事ができていますので、それで満足しています

 

 

誰かのせいにしていたらビジネスはできない

誰かのせいにしていたらビジネスはできない

ビジネスを始める以上、誰かのせいにしていては前に進みません。

あなたがもし騙されたとしても、購入したのはあなたです。もちろん詐欺まがいの行ないをしている人が一番悪いのです。しかし、購入したのは紛れもなくあなたです。

誰かのせいにする暇があるなら、騙されないスキルを身に付けましょう。しっかりと勉強し学び続ければ、その人が信頼できる人かどうかは判断できるようになります。

あなたが情報弱者なのなら、情報強者になりましょう。日々の努力は裏切りません

 

 

まとめ

情報商材は高額なものが多いので、なかなか購入できないと思います。僕の意見ですが、情報商材はそんなに頑張って購入するほど価値はありません。

どの情報商材も勉強すれば分かるような事ばかり書いているからです。そして、情報商材を販売している人は「どうすれば情報商材を購入してもらえるか」という事を考え実践しています。特に、コピーライティングについて勉強すると、自分がどれだけ踊らされていたかが分かります。

結局のところ、情報商材を購入したから稼げるようになるのではなく、最後は自分自身の努力がすべてだと思います。僕も毎日コツコツとサイトを育てています。今では自分のサイトに愛着がありますし、僕と共に成長しています。

アフィリエイトやWebビジネスで稼ごうと思ったら、最終的には継続がすべてだと思います。少しでも稼いていけるよう共に頑張りましょう。

Travelerを知らないの?