月間29,000PV達成! 収益は毎日発生中! ギランバレー症候群に関する情報を集めています

【Laravel】PHPUnitでValidationのテストをする方法!

【Laravel】PHPUnitでValidationのテストをする方法!
Advertisement

 

やっぱりテストはコードでやるべきだと思うんですよね

だって、人間は嘘つくからね。

ってことで今回は、LaravelのPHPUnitでValidationのテストをする方法を解説します。

※もはやほぼメモです。勘弁。

 

 

まずはRequestsファイルを作成

Requestsファイルはこんな感じのを作成しました。

必須チェック」と「最大文字数チェック」のバリデーションがユーザ名という項目に付いています。

 

 

ユニットテスト用ファイルの作成

ユニットテスト用ファイルはこんな感じ。

 

 

Advertisement

 

あとはPHPUnitを実行

これだけで簡単にテストが実行できます。

 

 

おすすめ書籍

僕はLaravelの勉強をするのに以下の書籍を購入しました。おすすめですよ!

 

 

 

まとめ

もうちょい複雑になるかと思いましたが、バリデーションのテストも意外と簡単なり。

さいなら。

Travelerを知らないの?