【最短5分】Truffleプロジェクトの作成方法とインストール手順

当ページのリンクには広告が含まれています。
Truffleプロジェクトの作成方法とインストール手順
いずみ

こんな悩みを解決できる記事を書きました!

僕は現役フリーランスエンジニア(歴年)で、資格は個保有しています。

Truffleプロジェクトを作成する方法を教えてほしい」とお考えではありませんか?

結論、Truffleプロジェクトの作成は最短5分でできます。

いずみ

誰でも簡単にTruffleを始められるのでご安心を♪

本記事では、Truffleプロジェクトの作成方法を分かりやすく解説します。

本記事を読めば、Truffleプロジェクトの作成方法が理解できるので、すぐに開発を始められますよ!

いずみ

Truffleのインストール方法も解説しますね♪

執筆者/監修者
  • フリーランスエンジニア(保有資格個)
  • ブログ・アフィリエイト歴5年
  • ブランドせどりで月利50万円⇨脱サラ
  • 投資歴5年(仮想通貨・FXが得意)
  • Twitterフォロワー約2,000人
  • 運営者情報はこちら
いずみです
目次

Truffleのインストール手順

まず、Truffleのインストール手順を解説します。

いずみ

TruffleのインストールにはNode.jsが必要です。

インストールしていない場合は先に済ませておきましょう♪

STEP
Truffleのインストール
$ npm install -g truffle

Truffleをインストールします。

バージョンを指定する場合は「truffle@5.1.31」のようにすればOKです。

STEP
インストール確認
$ truffle -v

上記コマンドでバージョンが確認できればOKです。

【最短5分】Truffleプロジェクトの作成方法

では、Truffleプロジェクトを作成します。

STEP
任意のフォルダを作成
$ mkdir sample

任意のフォルダを作成します。

STEP
Truffleプロジェクトの作成
$ cd sample
$ truffle init

Truffleプロジェクトを作成します。

いずみ

フォルダ内にファイルが生成されていればOKです♪

まとめ

今回は、Truffleプロジェクトの作成方法とインストール手順について解説しました。

以下が本記事のまとめになります。

まとめ
  • TruffleのインストールにはNode.jsが必要。
  • Truffleプロジェクトは「truffle init」で作成できる。
まとめ♪
  • おすすめ本

スマートコントラクトの勉強なら「」が分かりやすくておすすめですよ♪

いずみ

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

Truffleプロジェクトの作成方法とインストール手順

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次