やっほー
DBeaver

DBeaverで既存テーブルからINSERT文を出力する方法

別環境へデータを入れたい場合、ごっそり入れ替えるならdumpとかをズドンすればいいわけですが、単純にこのテーブルのINSERT文だけ欲しいみたいなこともよくあります

今までは自作のマクロを使って、Excelに貼り付けたデータからINSERT文を作ってたんですが、まあさすがにいけてない。。

関連記事

SQLを自動生成したいんじゃ DML自動生成ツールって意外と重宝すると思いませんか? ということで今回は、VBAでINSERT文を自動生成するツールを作成してみました! きも男 いっくよーん。 [afTag i[…]

【VBA】SQL(INSERT文)自動生成ツールを作成!

 

で、ちょうど「DBeaver」というDBアクセスツールがINSERT文を出力できると聞いたので試しに使ってみました。

きも男
超便利よ。

泉アイコン
この記事を書いた人
(いずみん)

当ブログ管理者
・エンジニア
・新プログラミング言語『Zero』開発
・保有資格約20個
・投資好き(日本株・仮想通貨)
・オンラインカジノ好き(ルーレット)
・47都道府県制覇目指し中
⇒Twitter(@izumin_0401)
⇒Instagram(@izumin0401)

DBeaverとは

DBのアクセスツールです。

様々なDBに接続でき、一応日本語にも対応しています

一応と言うのは、英語を直訳した日本語みたいな感じなのでちょっといけてない部分もあります。が、別に支障はないので問題ないかと。

DBeaverのダウンロードサイト

DBeaverでINSERT文を出力する方法

出力したいテーブルを右クリック⇒「データのエクスポート」をクリックします。

 

今回はSQLを出力したいので「SQL」を選択し、「次へ」をクリックします。

JSON等も出力できます。

 

デフォルトのまま「次へ」をクリックします。

 

デフォルトのまま「次へ」をクリックします。

 

デフォルトのまま「開始」をクリックします。

 

すると、見事既存テーブルに登録されているデータのINSERT文が出力されます

しかも、マルチプルINSERTで出力されています。

複数テーブルのSQLを一気に出力したい場合

メッサ簡単で、最初にCtrlキーを押しながら左クリックでテーブルを複数選択し、後は右クリックからデータエクスポートの流れです。

その後は、上記と同様の手順ですね。

まとめ

A5とObjectBrowserは使ったことありましたが、今後は「DBeaver」を使うことになりそうです。

ではでは。

きも男
さよなら、さよなら、さよなら。
DBeaver
フォローしてもらえると泣いて喜びます